LONG LONG BLUE



Reblogged from book-cat
Reblogged from fuckyeahpixivranking
Reblogged from writerman-js

日本のハムベーコンのひどさは、他国を圧倒してるよ。
肉に調味液を注射して100の肉から120位のハムベーコンを作るw

真面目に作ったベーコンは焼くとカリカリになる。
日本の大手メーカーのものはまがい物ばかりで薫製すらくんえきにつけてごまかす
始末。
大手メーカーはTPPで一度潰れた方がいいともう。

電網辻々噺: ベーコン (via writerman-js)

(via edieelee)

Reblogged from rpm99
今の職場で「少し前までほとんどの人が16時には帰宅していた。最近は16時に帰宅できる人の方が少ないかも知れない。ノルウェー人は忙しくなりすぎている」って同僚が議論してるんだけど社畜の国から来たばかりだからうまく話を合わせられない。 Twitter / yy_celeste (via rpm99)

(via edieelee)

Reblogged from lovetothebeatles
theswinginsixties:

The Beatles

theswinginsixties:

The Beatles

(Source: lovetothebeatles, via edieelee)

Reblogged from ibi-s
59 ::2014/04/14(月)02:03:06 ID:vvc5Y4l1m
確かに上から目線の店主はうざい。ラーメンに限らず飲食店全般に。
ただ良く聞く「たかがラーメンにこんな金だせるか」とか「ラーメンなんてもっとシンプルで手軽に食べれるもんでいいんだよ」みたいな批判はかなしくなる。
ラーメンは食事の中じゃ歴史も浅いから発展途上なんだな。寿司とかそばも昔は手軽に食べられる庶民の食べ物だけど、いろんな職人の試行錯誤もあって高級食になってる部分もあるよね。
ラーメンという料理も、色んな職人が、まだ発展途上のラーメンという料理の新しい可能性を追求しようと試行錯誤してる。
だから「たかがラーメンが」とか「ラーメンなんて手軽に食える庶民の料理でいいんだよ」って批判は、そういう職人たちの努力を根底から否定してしまう。
味が口に合わないっていう批判は全然OKと思うけど、試行錯誤の姿勢を壊すような批判はよくないよね。

とか偉そうなこといいつつ、インスタント麺でラーメン屋やってますwwwwwwwwwwwww



64 :名無しさん:2014/04/14(月)02:20:33 ID:wINiyy8ub
»59
職人の試行錯誤の度合いで言えば粉末こそその究極
キチガイレベルの試行回数だと思う
袋麺の粉末スープでラーメン屋始めた結果wwww売上:月300万円 純利益:月100万円:ハムスター速報 (via ibi-s)

(via ibi-s)

Reblogged from orehmi

日本はとても危険なところです。

おもしろいマンガがたくさんあり、ラーメン屋は夜遅くまで空開いている。コンビニのメロンパンなども、もー危険です。

スタバの料金がやたらと高く、味が少しヘンテコなので、カフェイン中毒にならんでいいなぁ、と思っていたら、マックの100円コーヒーが意外にもおいしかった。しかもおかわり自由。

日本はとても危険なところです。

2008-03-07 - simpleA@hatena (via orehmi) (via plasticdreams)
2008-03-09 (via gkojay) (via karlmcbee) (via konishiroku) (via x-117) (via nemoi) (via jacony) (via udongerge)
Reblogged from acqua
Reblogged from darylfranz

中国で開かれた学会で、私が発表した後、中国人の女性の研究者から、私の発表内容の資料を欲しいと頼まれたので、私はコピーを取って、忘れてはいけないので、彼女の名前を、目立つように赤いボールペンで書いて、次の日に渡したら、彼女が、私に「これはダメです」と侮辱されたように、書類を私に突っ返して言う。
「どうしたんですか」と尋ねると、
「私の名前を赤で書かないでください」と真顔でいう。
 中国では、名前を赤で書くのは葬式の時だと言う。

 出張者と一緒に、ベトナムの田舎の大衆レストランで、食事を頼んだら、大盛のご飯に2本の箸を立てて持ってきた。出張者が「それは日本では葬式に使う」と懸命に説明しようとしたが、通じなかった。

 ベトナムで、生まれたての赤ちゃんを抱いた友人のお母さんに、「可愛い赤ちゃんですね」と言うと、怒ったように、さっと子どもを抱えて奥に行ってしまった。聞くと、人の赤ちゃんに「可愛いですね」と大声で言うと、それを天上の悪魔が聞いて、その赤ちゃんをさらっていってしまうという。そんな場合は、口に手の平を立てて、「チョンビア(ここだけの話だが)」と小さく言ってから、静かに誉める。こうすれば悪魔には聞こえないという。

 ベトナムの民家の玄関の外の上に、小さな鏡が取りつけてある。「この鏡はなんだろう」というと、「それは悪魔よけです。悪魔が家の前にきて、鏡を見ると、みにくい自分の顔に驚いて、逃げていくという話だ。

 ベトナムでは、お父さんが朝、仕事で出かける時、あるいは子どもが受験に出かける時に、家を出て、まず最初に女性に出会うと、仕事がうまくいかない。受験に失敗するという迷信があり、わざわざ毎朝、家の外に、男性を配置して、主人が出ていくということもある。その他、ベトナムには、無数の迷信がある。

 中でも、赤ちゃんが生まれて20日間は、その家を訪問してはならないというのがある。その家を訪問したら、新生児が死んでしまったら、恨みを一身に受けることになりかねない。


 テト(ベトナムの正月)の元旦の朝、一番に友だちの家に行く時は注意する。テトの最初の日の朝に、やってきた客がその年の1年の縁起を決める決定的人物であるとされる。ベトナムの多くの家族では、有力者をわざわざテトの元旦に家に呼ぶようにしている。

 ネパールだって、負けてはいない。迷信はヒマラヤの山ほどある。
 事務所で、部下が仕事にでかけるので、
「どこへ行くんだ」と、私が聞いたら、急に怒り出した。ネパールでは、出かける時に、「どこへ行くんだ」と尋ねられると、仕事がうまくいかないという。これを真面目に言う。実際に友人が自分の子供に怒っているのを見たことがある。その他、土曜日は旅に出てはいけないとか、曜日毎の禁忌がある。
 私は事務所では、みんなに「あなた方が出かける時に、私は『どこに行くんだ?』とは訊かない。その代わりに、私が言う前に、あなた方は「~に行きます」と私に必ず言うこと。言ってでていかないとダメ」というルールを作った。

 どんな国に行っても、迷信がある。迷信は歴史から来たもの、言語の音から来た不吉な言葉に似ているもの、最近外国から取り入れたものなど多彩だ。
 黒ネコが前を横切ったら、友人のネパール人が、十字を切っている。「あれ、君はヒンズー教徒だろう」というと、「これはヨーロッパ人から取り入れたんだ」という。

「そんなもの、取り入れるなよ。ますます混乱する」

 海外を旅していて、中近東では、子どもの頭をなでることは避けるなど、いっぱいタブーや禁忌がある。神経質にならず、逆に新しい国を旅するなら、その国の迷信やタブーを調べて、記録に取っておくとすごく面白い。ただ、わざわざやってはいけない。

読むBizワクチン ~一読すれば身に付く体験、防げる危険~ - 海外旅行・出張危険回避講座 (一読さえすればリスクは最小、そしてあなたは、海外旅行のプロ)その35 迷信アラカルト (via kiri2)

(via udongerge)

Reblogged from miyamya

140 名無しさん@涙目です。(栃木県) :2011/05/06(金) 15:38:03.45 ID:ESp16XVC0

四国って何かしら金払わないと島から出られないの?

154 名無しさん@涙目です。(愛媛県) :2011/05/06(金) 15:40:35.04 ID:eOmsr2JP0

»140
はい。
【四国】 千円高速→高速利用車増→フェリー潰れる→千円高速廃止→高速利用者大幅減→\(^o^)/ (via miyamya)

(via udongerge)